This Category : MOVIE

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.03.29 *Thu

桜ン

昨日はれでぃーすデーだったので、先月から観たい観たいと騒いでいた
(正確には映画化決定を知った去年から騒いでいた…)『さくらん』を
観に行って来ましたー!
良かった上映終わってなかった!
以下感想文。
一応直接的・完全なネタバレはしてないつもり。

えーと、自分は『さくらん』はコミックス発売してそっこー買ってたので
途中までの内容は知ってたのですが、現在休載中の第2部は全く
知りません。
なのでラストがどーなるか映画観てみるまで分からなかった。
結構ハラハラしました。
終わりはちょっと切ない感じで、これがまた良かったんですけども。
コミックスはもう数年前になりますが、モヨコ漫画だからでなく装丁に
惹かれて購入したものでありました。
サイドが全部どぴんくで、何コレかわいー!ってのと花魁モノってんで
買った記憶があります。

映画のストーリーはコミックに忠実だった訳ですが、演出とか小物とか
そういった美術関連は当然映画ならではに創られていました。

印象的なのは花。
各花魁の部屋の床の間に花が活けてあるのですが、それが凄く
カッコいい活け方で、極彩色の部屋にあって沈まない所がイイ。
この時代にこの花はまだ日本にないんじゃ…とか言うツッコミは
置いといて、カッコいいなら何でもありでいいんじゃないかと(笑)

それから金魚。
大門の上部が水槽になってて、そこを沢山の紅い金魚が泳いでる訳
なんですが、象徴的な上に花魁達と重なるように映されたりして
これも凄くカッコよかったのでした。

他、各所に蜷川サンのファインダー越し的なアングルが楽しめて
場面場面を切り取っても充分成り立つような撮りがすっごい良かった!
エンドロール(キャッシュって言うんでしたっけか;)も縦じゃなく横に
流れて、区切り部分に小さな大門の文字入り提燈とかが入ったりして
細かい部分にも拘りがあり可愛かったです。
音楽もマッチしてて、最初アンナちゃんの曲使えばいーのになーと
思ってた自分ですが、観終わったらコレは椎名林檎で正解だなと素直に
思えましたですよ。

人物については、実は小栗旬が一瞬出てたのにキャッシュ見て初めて
気付いたヨ…凄いチョイ役…!て、これはまあどうでも良くて。

良かったのは惣次郎の笑う場面の所が。
アレは原作で読んでて、彼が笑った後きよ葉がとる行動の意味が
分からなかったのですが、映画では分かり易かった…気がする。
流石成宮と思いました。
彼はああいう役をやったら右に出る者は少ないネ。
アンナちゃんとの絡みは、ゲイのイメージが強いので微妙に違和感が
あったりもしたんですが(笑)

で、粧ひは菅野がすっごいカッコよかった…!
彼女は結構変な役が多い気がするんですけど、粧ひは素敵やった。
綺麗で粋で毅然としてて、ありゃー惚れるw
簪の『しゃらり』って音があれ程似合う人は、中々居ないと思います。
清次さんについては色々もどかしくて、見ててゴロゴロしちゃったヨ。

で、真打のきよ葉こと日暮のアンナちゃんですが、そらもう手放しで
良かったとしか言いようがない…!!
いやー可愛い。
花魁としての意地とプライドってもんを感じられた気がしました。
和服も恐ろしく似合う。
演技も前の『下妻物語』で上手いんだなーと思ってましたが、今回も
体当たり的で良かったし似合ってました。
キャスティングがいいんだろうな。
日暮の大胆で偉そうな部分も、脆く可愛い部分も、違和感無く見られ
ましたヨ。
髷の形はウサギみたいなのが1番可愛かったな!

所々最近コミックスの出たBL花魁モノと脳内で混じったりもしましたが
(笑。だって傾城とかって普通の吉原とかでも言うのか分からん…)
花魁の生き方を取り扱った作品は、生き様とか気概とか根性とか
色々そういうのを赤裸々っぽく感じられて好きです。
実際楽しい世界じゃなかっただろうと思えばこそ、如何に生きるかが
人それぞれ顕れるモノが多い気がする。
そして『さくらん』は相対的に見て、自分はかなり好きな映画でした!
あーもっかい見たい…、つかメイキングも見たい~!
スポンサーサイト
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]

2007.02.15 *Thu

文句があるなら…


ヴェルサイユへいらっしゃい。

って事で、それであまたまた映画の感想など。
とゆーのも、昨日のばれんたいんはもろ太と映画に行ってたから
なのでしたー。
『マリー・アントワネット』を観たヨ。
これは皆様周知の通りなので、ストーリーは言うまでもないかと。
なので、ネタバレも何もありませんな。

全体的に描かれ方が、極普通の(ちょうお金持ちですが)女の子の
人生を淡々と映したもの、と言う感じでした。
恋愛あり、悩みあり、遊びありって感じの。
だから映画を観て、18歳の女の子が1国の女王として完璧に国を
治めるのは普通に無理だよネーとか、そんな当たり前な事を思った。
多分彼女は本当に、純粋に自分の知ってる世界の中で生きたんだと
思う訳です。
普通にヴェルサイユで暮らしてたら、民衆の事なんか分かる筈ナイ。
広いんだもん…(-_-;)
マリーとルイに必要だったのは、民衆にもっと密着して情報を知らせる
事が出来る人物の存在だったのではないでしょーかネ。
普通に何も分かってなかった、って気がしたヨ。
生きた時代とかのせいもあって、悲劇の人なんだろなー。

でも何だかんだしつつも、きっちり王妃としての務め(世継を産む事)は
果たしたんだし、最後の最後まで夫を立てて傍に居る辺りの決断は
プライドの高さなのか、潔いなーと感動しました。
フェルゼンに恋してても王宮を出て追っかけたりもしなかったし。

で、映画の見所としては、やっぱしドレスとかの服飾品とお菓子と
建造物やインテリアな訳ですが。
どれもすーごーくー可愛かった!!!
色味として、淡いピンクと淡いブルーと、ベージュが基調になってるのが
主だったんですが、とても上品でキュートや!(´∀`)
靴から扇子からアクセサリーまで、どれも本当に手が込んでて見てて
飽きませんよ。
撮影も実際のヴェルサイユなので、文句無し豪華!
お菓子は全体的にベリー系の物が多くて、ピンク色がメインで見た目も
可愛いし美味しそうでした~v
あんだけ食べてて太らないマリーが凄いゼ…。

って事で、マリー・アントワネットは女の子向けの映画でした!

もろ太からはちょこも貰ったし、美味しい黄金桂茶も飲めたし、非常に
良かったでした~。
(ありがとーもろやん←ここで言うなよ…)
そして余談ですが、数日前さいちゃんが夏のお祭の申込みをギリギリに
慌ててしてたよ~と言う話をもろ太にしたら、なんともろ太も申込みを
忘れてて俺様が話題にあげて初めて気付いたと言う…(爆笑)(爆笑)
いやー同人屋としてそれはどうかと思うよ!
(↑自分が申し込まないので余裕かましてみるカオルさん)
まあ男性向けちょうえろえろしょた本も貰ったから、公開処刑はこの辺で
止めておいてあげようと思います。
ガンバレもろ太!!(何をだ…)
COMMENT : 2  [EDIT] [TOP]

2007.02.13 *Tue

それでも僕は

会社ですが、髪の色については全員見事にノーコメントです。
50代のおっさんから70代のおじーちゃんまで、皆一切髪については
全く話題にして来ません。
いっそコワイよ!
話しかけては来るのに…そして何故か皆異様に笑顔で話して来ます…
何故に…?

連休は多忙(?)なまま終わってしまいました。
やるべき事が全く進んでいない…と言うか、やりたい事も全く進んで
ませんネ…orz(因みにやりたい事はサイトの改装…。)
色々自分の生活面が落ち着くまで、やりたい事を進めるのは難しい
気もしてきました。
でも頑張ってさくさく色々決めて行きたいと思います。
そしてその後こそやりたい事を出来るようになりたい、つかならないと
人生で潤う楽しい事なくなっちゃうヨ…(ノ△T)。
その為にも本当に頑張ろう…ライコノライコノ…はるこみなつこみ…
(↑頑張る為の呪文らしい)

愚痴から話題を転換して、本日は映画について~。
『それでもぼくはやってない』を観て来ました。
勿論割引券でネ!(←セコイ)
以下は微妙にネタバレか?でも本格的にネタバレはしてないつもり。
COMMENT : 0  [EDIT] [TOP]



CALENDAR & ARCHIVE

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ ARCHIVE
 



NEW & COMMENT





COUNTER



PHOTO





PROFILE

カオル

Author:カオル
AB型魚座の成人腐女子。
クール眼鏡と白衣と№2好キ。
読むならNL・GL・BL何でもOK。

最近の嗜好傾向↓
・CODE GEASS(スザルル)
・桜蘭高校ホスト部(双子)
・真・三國無双(甘寧陸遜)
・戦国BASARA(秀半)
・ヘタリア(朝菊・アル菊・イヴァ菊)



CUBE



Copyright © + DIARY + All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。